本文へスキップ

ガラス金型・射出成形金型・ガラス機械の扶桑精工

扶桑精工グループの一員です。

TEL. 072-643-1212

〒567-0058 大阪府茨木市西豊川町3-10

できます こんなことSERVICE&PRODUCTS

離型改善

金型から製品を抜き出す時,大きな抵抗がかかることがあります.
製品形状は変えられないため,表面処理だけでなんとかしなければならないことも多いです.
様々な表面処理を試しましたが,今はこれをお勧めしています.

プラストロン社のイエプコ装置です.
弊社の実験ではDLCコートをも凌ぐ数値をたたき出しました.

この処理には透明性が失われるという弱みがあります.下の写真で左側は,やや曇りが出ているのがわかるでしょうか.
優しく磨くことによって,右側の写真のように透明性を復活させることができます.透明性を復活させ,しかも離型性を改善できたのが,上のグラフの赤い柱です.

ただし,磨き過ぎると効果がなくなってしまいます.そこはプロの技にお任せください.

バナースペース

ISO9001認証取得

登録番号 : JP09/061319
審査機関 : SGSジャパン株式会社
登 録 日 :2009年01月07日

ISOマーク

扶桑精工株式会社 大阪工場

〒567-0058
大阪府茨木市西豊川町3-10

TEL  072-643-1212
FAX  072-641-1548